2018年9月6日開催 E&Gアカデミー20周年記念講演<大阪会場>加藤 友規 氏(植彌加藤造園株式会社 代表取締役社長)

• 2018年6月21日

 
主催:E&Gアカデミー 後援:季刊「庭NIWA」/E&Gアカデミーホームクラブ
協賛:株式会社ユニマットリック株式会社建築資料研究社

 

E&Gアカデミーは、エクステリア、造園、建築、設計技能を体系的に学べる日本唯一の専門校として1988年に開校し、本年、開校20周年を迎えるところとなりました。これまで本校の卒業生も1000名を超え、全国各地や海外で活躍しています。これもひとえに業界各社や関係者の皆様のご支援の賜と深く感謝申し上げます。
今回、20周年という大きな節目にあたり、皆様に感謝を意を込めて、業界を代表するお二人による特別講演会を東京・大阪で企画いたしました。またささやかではございますが懇親会も企画いたしました。ご多用と存じますが、是非ご参加頂けますようお願い申し上げます。

なお、エクステリア&ガーデンに興味をお持ちの方や、これから学びたいという方など、多くの方にもご参加いただければと存知ます。

株式会社E&Gソリューション 代表取締役社長 小松 正幸

(大本山南禅寺 植彌加藤造園が御用庭師を務める)

今、世界から注目される日本庭園の「わざと心」をひもとく。

加藤 友規(かとうともき)

南禅寺御用達として170年つづく京都の老舗、植彌加藤造園株式会社8代目代表取締役社長。京都造形芸術大学大学院教授、学術博士。時には数百年におよぶ持続的な日本庭園の育みを、庭園管理だけではなくその利活用にも幅を広げて、包括的な「育成管理」の理念を提唱。2014年北米日本庭園協会(NAJGA)のシカゴカンファレンスにて基調講演も行う。

 

<日程> 2018年9月6日(木)

<会場> E&Gアカデミー大阪校(大阪市北区太融寺町5-15 梅田イーストビル3F)※地図
JR「大阪」駅より徒歩15分>(ホワイティ梅田「泉の広場」M14出口より徒歩2分)

<参加費> 6,000円(税込) ※定員70名

<タイムテーブル>

14:30 開場 受付開始
15:00 主催者挨拶「E&Gアカデミーの状況報告」株式会社E&Gソリューション 代表取締役社長 小松正幸
15:20 特別講演『「今、世界から注目される日本庭園の「わざと心」をひもとく。」』
加藤 友規 氏(植彌加藤造園株式会社代表取締役社長 博士(学術)京都造形芸術大学教授)
16:30 特別トークセッション 加藤 友規 氏 × 澤田 忍 氏(季刊「庭NIWA」編集長)

 澤田 忍 氏

17:00 休憩
17:15 懇親会
19:00 終了

お問い合わせ TEL:06-6360-7661(担当:今井) info-eandg@eandg.co.jp


※参加申込はイベント申込サービス「Peatix」を利用しています。
 申込、参加費の支払い、領収書の発行、講演当日の受講票(QRコード)もこちらからお願いいたします。